金の亡者による全世界投資実践録+α

お金がすべてではない!!でもお金は必要だ!!!(゚Д゚)ノ

MENU

同級生に保険加入を勧められた話①

Buy term and invest the difference!!

 

どうも亡者です。上の英語の意味皆さんはわかりますか?(なめてんのか)

米国では有名な格言らしいです。意味としては「終身保険で保障をかけるのであれば 同じ保障額で定期保険にして(Buy term)、差額を保険ではなくもっと利回りの高いもので運用( invest the difference)しなさい」というものらしいです。

これはあくまで定期保険対長期保険論争において定期主義派が唱えていたことなのでどちらかが絶対に正しいとかはないのかもしれませんが私はその通りだと思います(´・ω・)

今だからこそ「保険は生活を破綻させないために加入するもの(ここ重要です!!)」という考えを持っていますが去年までは保険って利率いいなー(^^)/なんて思ってました・・・泣

 

 

前置きが長くなりましたが、今回は去年(だっけ?)に同級生から保険加入を勧められた話です。

その人とは中学校の同級生でしたが、別段仲が良いわけでもなく高校大学も違ったため記憶の片隅にすらいませんでした。その同級生から社会人になってから急に電話がありました。

相手「久しぶり!!覚えてる?」

私「・・・あ、はい。どちら様でしょうか|д゚)」

相手「○○だって!!中学で一緒だった!」

私「・・・・・あ、あー、おお久しぶりだね(;'∀')」

相手「俺今ここで働いててさー、今度話聞いてくれない?」

・・・完全にマルチだと思いました(´・ω・)

その後の諸々は省きますが結局断り切れず保険の説明をなされるがままされ、そのまま契約してしまったのでした(あの頃の私を殴り倒して正座させてやりたい泣)。

 

その後亡者はどのようにして、今のような考えに至ったのか(そしてなぜ金の亡者になってしまったのか・・・)はまた次の機会にしたいと思います。

 

結論:貯蓄型保険はやめておこう( ゚Д゚)

ではまた~。ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

 

 

 

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村