金の亡者による全世界投資実践録+α

お金がすべてではない!!でもお金は必要だ!!!(゚Д゚)ノ

MENU

ESBI・・・?

クアドラントって皆さんご存知ですか?
私はつい最近知ったんですが、生きている人たちは4種類に大別できるらしいです( ゚Д゚)スゲー
ロバート・キヨサキさんの「金持ち父さん 貧乏父さん」にて説明されていることのようです。
なので今回はクアドラントについて書いてみよーと思います(*'ω'*)

目次(*ノωノ)

f:id:moneymoney123:20181227190814j:plain

クワドラントとは?

もともとの語源はQuadrant=四分儀の意味のようです。
私たちはお金を得るために何かしらの行動を取っています。生きていかなければならないので当然ですね(*'ω'*)オカネダイジ
そのお金を得る行動は4種類に分けられるというのがクワドラントの考え方です。

E・・・Employee(従業員・サラリーマン)
S・・・Self-employed(自営業)
B・・・Business-owner(ビジネスオーナー)I・・・Investor(投資家)

Employee(従業員・サラリーマン)

我らが「日本の侍」サラリーマンです。はい。この人たちが恐らく大半を占めるでしょう(*'ω'*)
雇用される側の人間で、働くこと(=自分の時間,命を削ること)で給与を得ているのがこちらの分類に入ります。給料はあらかじめ決まっていますから、どれだけ内容の濃い仕事をしてもグンと収入が増えることはありません。これはホワイト企業であろうが、ブラック企業であろうが変わりません。
この分類のみに属する人がさらにお金を得るためには(副業許されるor残業代でること前提に)さらに長時間働くしかありません( ;∀;)シヌー

Self-employed(自営業)

こちらは自営業の方々が含まれています。自分自身で自分を養うといったところでしょうか(/・ω・)/スゲー
会社に雇用されていないので、稼ぐ力があるのであれば会社員より多くのお金を得ることができるでしょう。しかし自分が働けなくなったり、稼ぐ力がなかった場合には収入が0になります( ゚Д゚)
また、会社員であれば勝手に加入しているであろう厚生年金などにも加入できないため、老後やけがをしたときに備えて自分で行動しなければなりません。

Business-owner(ビジネスオーナー)

こちらにはビジネスを立ち上げた方々が含まれます。自営業と何が違うんでしょうね?

自営業は自分の作った商品(農家であればお米など)の対価として報酬を得る(=商品で収入を得る
ビジネスオーナーはある仕組み(技術)を作ってそれを使用させ、報酬を得る(=権利で収入を得る)
ビジネスオーナーは権利収入を得られるので自分が働かなくてもお金が入ってきます。なので、けがなどをしても収入は途絶えません(*´з`)
その仕組みを作ることができるひとは多くありませんが・・・

Investor(投資家)

投資家の最大の特徴は自分ではなく「お金」を働かせて収入を得ていることです(=゚ω゚)ノ
他の2つはあくまでも最初は自分で何かしら行動(労働や何かシステムを考えるなど)をしないと収益になりません
投資も確かに考えることはありますが、実際に買うときなんてクリックするだけで今は購入できてしまいます('ω')ノラックチン
投資は儲かるといいますが相場にも波がありますので、この年にピンポイントで儲かっていたいというのは難しいかもしれません。

EとS、BとI?

最初の図でいう左側にEmployeeとSelf-employed、右側にBusiness-ownerと Investorがありますね?
EとSは労働収入でBとIは権利収入であるとも言われています(/・ω・)/
労働収入は働かないともらえないし、収入の上限が決まっているうえにどんどんと平均年収も下がってきています。要は、お金の流れ的には下降気流に乗っているようなものです。
対して、権利収入は自分が働かなくてもお金が入ってきますし、利益を再投資すればするほどお金の増えるスピードは速くなっていきます。お金の流れ的には上昇気流に乗っている状態です。
でもビジネスを立ち上げるのは難しいですよね・・・

Investor+Employeeが一番やりやすい!!!

私はサラリーマンやりながら投資するのが一番やりやすいと思うのです(/・ω・)/
安定的に得られる収入の一部を資産に投じて「お金にも働いてもらう」ことって効率的だと思います!
投資家はほかのクワドラントすべてと親和性が高い(=併用できる)ので、それをしない手はないのではないでしょうか?

私たちは、良くも悪くも替えの利くサラリーマンとして働いている人々がほとんどです。
収入も減り、年金もほぼほぼ破綻している状況で何ができるか分かりませんが、少しずつで良いのでやれることをやっていけたら良いですね(=゚ω゚)ノ
2019年もがむばりましょう!!!!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村


ではまた~。ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ