金の亡者による全世界投資実践録+α

お金がすべてではない!!でもお金は必要だ!!!(゚Д゚)ノ

MENU

【徹底比較!】個人年金保険③---投資との比較

どうも、亡者です(*'ω'*)
前回は個人年金保険のメリット・デメリットについて書きました。
今回は投資との比較をしていきたいと思います!
比較するのは、
「私が加入していた個人年金保険」と「現在私が行っている全世界投資」になります(*'ω'*)

私が加入していた個人年金保険について

私が加入していた保険の内容ですが・・・
1.5万円/月の38年(22~60歳まで)払いで65歳から90.4万/年×10年支給というものでした。
この保険で61歳から受け取る場合は824万円になりますので今回の比較では、
「月1.5万円積み立てで38年間運用したときに824万円になる」保険として比較します。
利率で言えば1.0%ちょうどになりました(´っ・ω・)っ

【比較するよー】全世界投資の場合で同条件だとどうなる?

現在行っている投資は「リターン5.9%・リスク12.3%」という内容でした(*'ω'*)
これを基に、月1.5万円積み立てで38年間運用してみると・・・

平均的な運用:2117万円 下位10%(全然うまくいかなかった運用):1105万円
対して個人年金保険824万円・・・圧倒的ですね( ゚Д゚)
38年間という長い期間をなにに投資するかによって数倍もリターンが変わってきてしまうのが分かると思います。

【ちょっと別視点】個人年金と同じになるのは月いくらの積立か

では、全世界投資で個人年金保険と同じ金額になるように運用すると月いくら積み立てをすればよいのでしょうか?
計算してみました。結果は・・・

月6000円で同じ結果になります( ;∀;)
月6000円の積立てでも38年間しっかり運用すると800万円を超える金額になるのです!!
月1.5万円を個人年金保険に払うのであれば、「月6000円投資して、9000円を現金で貯めておく」という選択をしたほうが良いと思います(=゚ω゚)ノ

【重要!!】投資は少額からできる時代へ!!

ここまで見ても
「・・・とはいってもそんなたくさん投資信託を買うお金はないし・・・・」というあなた!!
私のアセットバランスでも最低2000円からスタートできるのですよ(*´з`)
投資信託は現在100円から購入できます。
私のアセットバランスで最小のファンドは5%ですから、「100円のファンドが5%を占める」わけです(*'ω'*)
ということは、100%では2000円になりますね?
今は少額で買うことができるのでひとまず始めるのにはちょうどいいのかもしれません。

【あとがき?】

いかがでしたでしょうか~。
結論としては、

個人年金保険よりも投資を始めよう!!!
ということになるんですが、中々踏ん切りがつかない人もいると思います(*'ω'*)
だからこそ、ほんの少しづつやってみてほしいのです。
投資に100%はありませんが、経済の仕組み上やったほうが得をする確率は高いと思います!
前にも書きましたが、投資をするのも自己責任、投資をしないのも自己責任ですよ~
やってみようと思う方はぜひ!!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

お問い合わせフォームでも作ろうかな・・・(笑)