金の亡者による全世界投資実践録+α

お金がすべてではない!!でもお金は必要だ!!!(゚Д゚)ノ

MENU

【子育て世代は特に】喫煙には3種類の経路がある!?

どうも、亡者です(*'ω'*)
前回の記事でCOPD(慢性閉塞性肺疾患の大きな原因として、
タバコ=喫煙がありました。
この喫煙ですが・・・。
実は3種類あることをご存知でしょうか??
今回は喫煙経路について書いていきたいと思います(/・ω・)/

【まずは・・・】タバコの有害物質って??

タバコには多種類の有害物質が含まれています。
その中でも有名なものとしては・・・

三大有害物質

①ニコチン
依存症にさせる。
血管を収縮させ、血液の流れを悪くする作用。動脈硬化を促進
②タール
たばこのヤニの成分。
発がん性物質や発がんを促進する物質が数十種類以上含まれる。
③一酸化炭素
酸素を運ぶ機能を阻害し、酸素不足を引き起こす。動脈硬化を促進

これが良く言われている体に悪いとされているものですな~(/・ω・)/
その他にも・・・

アセトン、ブタン、ヒ素、カドミウム、トルエンなどなど

なぜにこれを含めているのかわからないという物質だらけな気がします・・・( ;∀;)

喫煙経路は何があるか

経路は3種類あります。

喫煙経路

1次喫煙:自分でタバコを吸うこと
2次喫煙:他人のタバコから出る煙を吸ってしまうこと
3次喫煙:喫煙も煙もその場にはない状態だが、以前にそこで喫煙や流れてきたタバコの煙のせいで臭いや煙の成分が壁や床、カーテン、衣類などに付着し残り、そこから揮発した臭いや成分を吸入してしまうこと

今までは主流煙と副流煙による喫煙が問題視されていましたが、近年は壁や衣類に残ったタバコの成分を吸い込んでしまう3次喫煙が注目されているようです(=゚ω゚)ノ

1次喫煙:主流煙

これに関しては、もはや言うまでもないですね(笑)
タバコを吸って良いことは何もございません。


え?いらいらが解消される??
ニコチン切れたらいらいらしますよね・・・
いらいらの種が1つ増えていませんか・・・・・・( ;∀;)

禁煙したい方は是非禁煙外来にかかってみてください!
成功率は約80%程度なので、行ってみる価値はあるかと思いますぞ~。

2次喫煙:副流煙

副流煙が問題視される理由は何でしょうか?
それは・・・

主流煙よりも副流煙のほうが有害物質が多いから


この図のように、何倍もの有害物質を含んでいるようです( ;∀;)
これは、煙を吸っていないときにタバコが不完全燃焼を起こし「有害物質がより多く放出される」ことによるとのことです。
吸っている煙(主流煙)よりも周りの人が吸いやすい煙(副流煙)のほうが有害物質を多く含んでいることが問題視されているのでしょうな~。

【近年注目された】3次喫煙:壁などに付着した成分を吸入

3次喫煙はあまり聞きなれない方も多いのではないでしょうか?
これに関しては2009年にアメリカの研究機関からの論文で初めて言及されました。
喫煙した時にときに壁や衣類などにタバコの成分が付着して、それを吸入してしまうことで起こってしまう喫煙のことです。
これの厄介なところは、
煙などではないので気づけない(匂いはもちろんします)+壁などに蓄積していくところです。
タバコの成分は壁などに吸着されやすい性質を持っています。
なので吸えば吸うほど、壁などに蓄積していってしまいます(゚Д゚)ノ

何が問題なの?

特に子育て世代の方は注意してほしいんですが、この3次喫煙は赤ちゃんにとても有害である可能性が高いのです。
赤ちゃんはよく指をくわえたりしますよね?
たとえそれが壁やカーペットなどに手をついた直後であっても・・・。

そこに、タバコの有害物質が吸着されていたら・・・?

赤ちゃんの内から喫煙をしていることと同義になってしまうのです。
小さな赤ちゃんがいるうちはやはり禁煙をするほうが良いと思います(=゚ω゚)ノ


ベランダで吸ってるから大丈夫と思っているそこのあなた!!
衣類にもタバコの有害物質は吸着されるんですよ?
そのまま赤ちゃんを抱っこしようものなら、自分自身がタバコになっているのとほぼ変わりません(笑)

まとめ

では、まとめです(/・ω・)/

まとめだよー

喫煙経路には1次・2次・3次の3種類が存在する
特に小さい子がいるうちは3次喫煙に気をつけよう
禁煙したければ禁煙外来を受診してみよう!(成功率は80%程度)

たばこは百害あって一利なし!!!!
でも経済効果は高いんだよなあ・・・(´・ω・)

ぜひとも一日一回!!

応援のポチお願いします(´っ・ω・)っ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村