金の亡者による全世界投資実践録+α

お金がすべてではない!!でもお金は必要だ!!!(゚Д゚)ノ

MENU

投資初心者はどんな気持ちで投資した?~1年を振り返ってみる~

どうも、亡者です(*'ω'*)

投資を開始して1年以上が経過しました。

始めた時はこんなブログなどをやっていくとは思っていませんでしたが・・・。

今回は、投資をやり始めた時の心境と今の心境を比べてみたいと思います。

投資初心者(?)にとって、感情のコントロールは重要ですぞ(/・ω・)/

2019年2月末現在での資産額は?

まずは、私の資産状況ですが・・・。

約150万円ほどを運用に回している形になりますな(=゚ω゚)ノ

資産の半分以上をリスク資産に傾けているので、危険だと思われる方もいるかもしれません。

しかし、私は・・・

現金が50万円程度あれば不測の事態にはどうにか対処できると思っているので、

現金はそこまで必要でないと考えています。

まあ、そうは言いつつ現金も積み立てている状態ですが・・・(*ノωノ)

私の収入について

投資は割合で続けていくべきものなので、収入とのバランスが大切です。

なので、私の収入を一応書いておきたいと思います。

わたしの収入ですが、

毎月22~27万円程度(手取り)

となっています。

時間外がどの程度付くかによって収入が変化している状態なのです(´っ・ω・)っ

平均くらいでしょうかね・・・。

この収入の25%程度を投資していくことが、理想のバランスだと考えています!

投資の仕方は?

投資手法ですが、積み立て投資自動売買FXになります。

投資手法

NISAとiDeCoで月60000円積み立て投資

楽天証券でポイント投資(eMAXIS slim米国株式S&P500)を月3000円

トライオートFX(豪ドル/NZドル 2000通貨)→ほったらかし

月に2万円ほど預貯金

投資額としては、毎月63000円になっています。

どんな気持ちだったか

では、さっそく気持ちを振り返ってみます(´っ・ω・)っ

振り返るのは積み立て投資での心境になりますのでご了承を。

投資を知る前

投資?金がないとできないんでしょ?

投資を知る前は、「投資≒怪しい」という気持ちがやはりありました。

これは、自分の親やテレビのニュースなどで「投資は危険だ」と刷り込まれていたからですな(*´з`)

日本では義務教育で金銭教育はしないので、

親やニュースなどの影響力がとても強くなる傾向にあります

そのため、投資は危険なものなのだと信じて疑わなかったですな~。

皆さんは投資についてどのように思いますか?

投資を知った直後

投資はリスクを取ってなんぼじゃ!これからは新興国株式が来る!!
投資なんて全然怖くないわー('ω')

と考えて、新興国株式オンリーで運用を開始しました。

この時は、何も勉強していないので「投資はリターンがすべて」だと思っていました。

無知って怖いですね(笑)

新興国が来るというのも根拠はなく「新興国=成長する」というイメージだけでした。

せっかく投資をするのなら、

「よりリターンの高いものに投資したい」

と思っていたので盲目的になっていたのですな(=゚ω゚)ノ

投資開始直後

その後私は、2018/1月に新興国株式100%で「40万円を一括投資」しました(笑)

そして来たる2018/2月に「初めて下落を経験した」わけです( ;∀;)

約10%の下落、額面にして4万円が1週間程度で消え去りました。

投資怖えぇぇ( ;∀;) めっちゃ損した・・・orz

この時初めて投資は怖いと実感させられました⊂⌒~⊃。Д。)⊃

いや、たかが10%やん!って思うでしょ?

投資する前は私も思ってました。

でもね、実際に下がると「投資なんてくそじゃねーか!!!!」って思ってしまうのです(笑)

今でも、よく辞めなかったなーと思います。

このころは毎日資産管理ページを見て、日々の価格の増減に一喜一憂していました。

運用開始3か月後

運用開始3か月が経過しても、株価はどんどん下落していったわけですな( ゚Д゚)

そこで私は思いました。

ちゃんと投資の勉強をしてみよう(´っ・ω・)っ

ここで、ようやく自分の運用方法に疑問を持ったわけです。

このころでも、毎日価格変動を見て一喜一憂していたと思います。

運用開始半年後

そこから3か月くらいだらだら勉強をしていると、ある言葉にたどり着きました。

それが、アセットアロケーション投資です。

分散投資により、リスクを抑えて運用できることもこの時初めて知りました(/・ω・)/

投資して半年たっているのにこんなことも知らないのは問題ですが、

少なくとも、今の運用方法よりマシなのかも!?

と感じたことは覚えています。

そこから色々調べて、今のアセットバランスに運用方法を変更しました。

このころでも、毎日価格変動を見て一喜一憂していたと思います。

もはや、見過ぎですよね(笑) 暇人か・・・。

運用開始9か月後

さて、9か月くらい経った頃にあることに気づいたわけです。

あれ?株式下がってるのに債券はそこまで下がってない・・・むしろ上がってる時もある・・・

そう、実際に各アセットの値動きがバラバラであることを実感できたわけです。

そして、株式のみに比べて価格変動が抑えられることもわかったのです(=゚ω゚)ノ

分散でリスクが下げられるというのはこういうことなのか!!

と初めて運用方法に根拠をもった瞬間でした。

「これはイケる」と思った時くらいから、毎日の価格変動が段々と気にならなくなりました(笑)

投資開始1年後

自分なりの根拠を持ててからは、

「ドルコスト平均法やファンドの選定」など勉強をもっとするようになりました。

それが更に、自分のやっていることへの裏付けになる気がして投資を続けようと思えているわけですな(*'ω'*)

開始して1年がたった時には1か月に1回、価格変動を確認するくらいになっています。

投資は継続することが何よりも大切なんだな~(*´з`)

と思ったのもこのくらいでした。

投資をやり始めたときが一番難しい?

私は、投資を始めたときが一番辞めやすいのだと思います。

なぜなら・・・

自分の投資手法に根拠が持てないor体験できていない

からです。

根拠やバックボーンとなってくれる体験があれば、それを信じて続けることは可能です。

しかし投資初心者(?)はこれがないので、とても大変なのではないかと思います!!

結局のところ・・・

Q.投資を続ける上で一番必要なことは??

A.継続できる根拠を持つこと!!

ですな(=゚ω゚)ノ

他の投資系ブログも見てみませんか('ω')ノ