金の亡者による全世界投資実践録+α

お金がすべてではない!!でもお金は必要だ!!!(゚Д゚)ノ

MENU

新興国株式が続落中・・・。米中貿易戦争は収束するのか?

どうも、亡者です(*'ω'*)

この1か月で新興国株式が絶賛下落中ですね(笑)

さて、どうしたものか・・・。

新興国は好景気の時には利益をけん引してくれるのですが、景気後退時には率先して落ちていく子なのですな( ;∀;)

その理由にあるのは、やはり米中貿易戦争なのでしょうな~

私たちにはどうしようもありませんが、祈りを込めて記事を書いています(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

新興国が一番落ちている??

全体的にリスクオフムードが漂ってみているわけで、先進国・日本・新興国の株式は軒並みに下がっています。

画像を見てもわかるように、、、




新興国株式が1番落ちているのです!( ;∀;)ギャー


↓↓↓新興国株式の値動きです・・・

トランプ砲がもろ直撃しているのが分かりますね(´っ・ω・)っ

先進国も落ちているわけですが・・・

米国株式も落ちているわけですから、トランプ砲は自爆だったりして(笑)

・・・とはいったものの

先進国株式はそこまで落ちていないんですよね~。

↓↓↓先進国株式の値動き

新興国が7%程度の下落に対して、先進国は3%程度の下落になっています。

やはり、米国を含む先進国はそうやすやすと暴落しないようですな(/・ω・)/

なぜに新興国が落ちていくのだ?

ではなぜ、先進国よりも新興国が落ちるのでしょうかね・・・。

それは、新興国に流れてくるお金は先進国(というか米ドル)のものが多いからです。

新興国は先進国から融資を受けて事業を行い、成長をしていっているのです。

さて、ここで先進国の経済が落ち込み始めたとします。

すると先進国は、融資をしている場合ではなくなるので新興国から資金を引き揚げてしまうのです( ;∀;)

あとは想像通り、資金を引き揚げられた新興国も下落していきます。

元々、先進国の融資をほとんど頼りに事業を展開している(自己資本率が低い)ので資金を引き揚げられたら暴落するのは当然ですよね?

新興国の景気は先進国に左右されまくるわけです(笑)

困ったもんだぜ!!!!

今後米中貿易戦争は収束するか?

これに関しては、予測するだけ無駄な気がします(笑)

だって、手のひら返しがすごいんだもん(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

収束すれば中国経済が正常に近づくと考えられるので、新興国株式にとってはプラスなのですがね~。

今年の後半はやはりリスクオフしていくような気がしますな~。

他の投資系ブログも見てみませんか('ω')ノ